山旅図鑑目次

写真アルバム(時系列速報)目次


糸の会(コロナとともに no.53)
2021.11.25
[復帰準備07]高山(たかやま)

登り13p→下り13p→湖岸歩道7P────33パワー(変更あり)


★最寄り駅は東武鉄道・東武日光駅
・バスで菖蒲ヶ浜(竜頭の滝入口)へ
1135ごろ_竜頭の滝を出発(標高約1,300m)
1230-35ごろ_休憩(標高約1,450m)6℃
1310-15ごろ_休憩(標高約1,600m)
1350-1400ごろ_高山山頂(標高=1,668m)4℃
1445-50ごろ_中禅寺湖・戦場ヶ原分岐で休憩(標高約1,650m)
1515ごろ_赤沼〜千手ヶ浜の低公害バスルートに出る(標高約1,400m)
1535ごろ_湯川沿いに下る 1555ごろ_滝上バス停(標高約1,350m)
・バスで東武日光駅へ
・タクシーで日帰り温泉・ほの香へ
・タクシーで日光レストラン・えんやへ
・東武日光駅から帰途

★振り返って
・雪はまだついていませんでしが、キンと冷える初冬の山でした。その寒さを味わうというのが主目的で、のんびりペースでの登りでした。
・すると「登り13パワー」で「1時間半」という予定になんと2時間半ほどかかりました。平地の道を時速4kmで歩く1km=15分と、標準的な登山道で1時間に300m登るときの100m=15分を同量の「1パワー」として標準的(?)な登山道では「時速1km」のスピード(水平距離で1km、標高差で300m)で歩くのを基本技術としています。だから「8パワー=1時間」が糸の会の標準値と考えながらその長短について原因を検討したりしてきたのですが、今回は気持ちよく歩いた結果が1時間に5パワーだったことになります。平地なら時速2.5kmという超遅歩きでした。
・ふつうなら私自身がいらいらしたはずですが、なぜか「ゆっくり歩くと気持ちがいい」という感じでした。
・湖岸を回っていたら遅れはさらにひどくなりそうなので、小田代ヶ原方面へと下ったのです。
・遅くなりたくなかったのにはもうひとつ理由があって、私の選択肢の中にあった風呂がなぜかみな休みだったり、断られたりで「ほの香」という極小の温泉銭湯ぐらいしかなかったのです。時間帯によってはそれもだめになるかもしれないということで帰りを遅らせなかったのです。
・でも「えんや」で私のプライベートな話が長くなって、最後の特急に乗れるか乗れないか、全員で駅まで走りました。

今回の写真出展メンバーは(現在のところ)
伊藤 幸司

*速報写真は「粗選び」のもの、メンバー相互の「記念写真」、「道標」や「解説板」なども含めて何枚でもお送りください。追加でも簡単に挿入できます。
*写真はWeb上に表示された画面から簡単に取り出すことができ、プリントも可能ですのでメンバー間の相互利用にもおすすめします(ここに載ると公開されてしまいますけれど)。
*「山旅図鑑」にはキャプションが送られてきた写真のみ(順次)掲載させていただきます。たとえば自分が撮影した写真をメール欄に取り出して、そこにキャプションをつけて送っていただければデータ管理上完璧です。写真点数の少ない方には簡単な方法かと思います。


高山
【撮影】11時10分=伊藤 幸司

高山
【撮影】11時12分=伊藤 幸司

高山
【撮影】11時21分=伊藤 幸司

高山
【撮影】11時43分=伊藤 幸司

高山
【撮影】11時43分=伊藤 幸司

高山
【撮影】11時45分=伊藤 幸司

高山
【撮影】11時48分=伊藤 幸司

高山
【撮影】11時57分=伊藤 幸司

高山
【撮影】11時57分=伊藤 幸司

高山
【撮影】12時01分=伊藤 幸司

高山
【撮影】12時04分=伊藤 幸司

高山
【撮影】12時04分=伊藤 幸司

高山
【撮影】12時08分=伊藤 幸司

高山
【撮影】12時09分=伊藤 幸司

高山
【撮影】12時11分=伊藤 幸司

高山
【撮影】12時16分=伊藤 幸司

高山
【撮影】12時16分=伊藤 幸司

高山
【撮影】12時25分=伊藤 幸司

高山
【撮影】12時25分=伊藤 幸司

高山
【撮影】12時25分=伊藤 幸司

高山
【撮影】12時27分=伊藤 幸司

高山
【撮影】12時27分=伊藤 幸司

高山
【撮影】12時28分=伊藤 幸司

高山
【撮影】12時35分=伊藤 幸司

高山
【撮影】12時35分=伊藤 幸司

高山
【撮影】12時36分=伊藤 幸司

高山
【撮影】12時39分=伊藤 幸司

高山
【撮影】12時39分=伊藤 幸司

高山
【撮影】12時41分=伊藤 幸司

高山
【撮影】12時43分=伊藤 幸司

高山
【撮影】12時43分=伊藤 幸司

高山
【撮影】12時44分=伊藤 幸司

高山
【撮影】12時48分=伊藤 幸司

高山
【撮影】12時48分=伊藤 幸司

高山
【撮影】12時48分=伊藤 幸司

高山
【撮影】12時49分=伊藤 幸司

高山
【撮影】12時50分=伊藤 幸司

高山
【撮影】12時51分=伊藤 幸司

高山
【撮影】12時51分=伊藤 幸司

高山
【撮影】12時51分=伊藤 幸司

高山
【撮影】12時51分=伊藤 幸司

高山
【撮影】12時52分=伊藤 幸司

高山
【撮影】12時52分=伊藤 幸司

高山
【撮影】12時53分=伊藤 幸司

高山
【撮影】12時53分=伊藤 幸司

高山
【撮影】12時53分=伊藤 幸司

高山
【撮影】12時54分=伊藤 幸司

高山
【撮影】12時57分=伊藤 幸司

高山
【撮影】12時57分=伊藤 幸司

高山
【撮影】12時59分=伊藤 幸司

高山
【撮影】13時01分=伊藤 幸司

高山
【撮影】13時04分=伊藤 幸司

高山
【撮影】13時04分=伊藤 幸司

高山
【撮影】13時05分=伊藤 幸司

高山
【撮影】13時06分=伊藤 幸司

高山
【撮影】13時06分=伊藤 幸司

高山
【撮影】13時07分=伊藤 幸司

高山
【撮影】13時09分=伊藤 幸司

高山
【撮影】13時10分=伊藤 幸司

高山
【撮影】13時11分=伊藤 幸司

高山
【撮影】13時11分=伊藤 幸司

高山
【撮影】13時26分=伊藤 幸司

高山
【撮影】13時27分=伊藤 幸司

高山
【撮影】13時29分=伊藤 幸司

高山
【撮影】13時31分=伊藤 幸司

高山
【撮影】13時31分=伊藤 幸司

高山
【撮影】13時32分=伊藤 幸司

高山
【撮影】13時32分=伊藤 幸司

高山
【撮影】13時33分=伊藤 幸司

高山
【撮影】13時33分=伊藤 幸司

高山
【撮影】13時33分=伊藤 幸司

高山
【撮影】13時34分=伊藤 幸司

高山
【撮影】13時36分=伊藤 幸司

高山
【撮影】13時37分=伊藤 幸司

高山
【撮影】13時37分=伊藤 幸司

高山
【撮影】13時39分=伊藤 幸司

高山
【撮影】13時40分=伊藤 幸司

高山
【撮影】13時41分=伊藤 幸司

高山
【撮影】13時41分=伊藤 幸司

高山
【撮影】13時48分=伊藤 幸司

高山
【撮影】13時49分=伊藤 幸司

高山
【撮影】13時59分=伊藤 幸司

高山
【撮影】14時01分=伊藤 幸司

高山
【撮影】14時03分=伊藤 幸司

高山
【撮影】14時07分=伊藤 幸司

高山
【撮影】14時12分=伊藤 幸司

高山
【撮影】14時20分=伊藤 幸司

高山
【撮影】14時20分=伊藤 幸司

高山
【撮影】14時25分=伊藤 幸司

高山
【撮影】14時30分=伊藤 幸司

高山
【撮影】14時33分=伊藤 幸司

高山
【撮影】14時34分=伊藤 幸司

高山
【撮影】14時36分=伊藤 幸司

高山
【撮影】14時37分=伊藤 幸司

高山
【撮影】14時38分=伊藤 幸司

高山
【撮影】14時42分=伊藤 幸司

高山
【撮影】14時43分=伊藤 幸司

高山
【撮影】14時46分=伊藤 幸司

高山
【撮影】14時52分=伊藤 幸司

高山
【撮影】14時55分=伊藤 幸司

高山
【撮影】14時55分=伊藤 幸司

高山
【撮影】14時56分=伊藤 幸司

高山
【撮影】14時56分=伊藤 幸司

高山
【撮影】14時57分=伊藤 幸司

高山
【撮影】15時00分=伊藤 幸司

高山
【撮影】15時00分=伊藤 幸司

高山
【撮影】15時03分=伊藤 幸司

高山
【撮影】15時04分=伊藤 幸司

高山
【撮影】15時07分=伊藤 幸司

高山
【撮影】15時08分=伊藤 幸司

高山
【撮影】15時13分=伊藤 幸司

高山
【撮影】15時15分=伊藤 幸司

高山
【撮影】15時35分=伊藤 幸司

高山
【撮影】15時35分=伊藤 幸司

高山
【撮影】15時39分=伊藤 幸司

高山
【撮影】15時42分=伊藤 幸司

高山
【撮影】15時46分=伊藤 幸司

高山
【撮影】15時49分=伊藤 幸司

高山
【撮影】15時49分=伊藤 幸司

高山
【撮影】15時59分=伊藤 幸司

高山
【撮影】16時03分=伊藤 幸司

高山
【撮影】16時04分=伊藤 幸司

高山
【撮影】16時20分=伊藤 幸司

高山
【撮影】18時02分=伊藤 幸司



★ページ 先頭に戻ります
Copyright 2021 Koji Ito & ito-no-kai All rights reserved.