山旅図鑑…糸の会&伊藤幸司

前穂高岳からの槍ヶ岳
▲前穂高岳からの槍ヶ岳=2005.8.28

糸の会 & 伊藤幸司「山旅図鑑」

ここは「計画&実施」

トップページへ  ★メール欄へ

★「5月28日(土)鋸山」計画書を巻末に出しました。
★「6月7日(火)御正体山」は参加者が多いので高速バスではなくいつもの千葉発あずさ(富士回遊3号)で富士山駅下車とします。大月まで鈍行の方は富士急行線の大月〜富士山の特急券(座席未指定券400円のみ)を購入すれば乗車できます。帰路は大月から「あずさ50号」に乗れるように努力してみます。


参加予定メンバー……★印は土日祭日です

【5月】
■5月28日(★土)鋸山———最寄り駅=JR内房線・保田駅
カレンダー上、例外的に土曜日を加えました。保田駅から鋸山ダムのわきを通って、関東ふれあいの道で鋸山山頂。そこから石切場へと下ります。車力道や日本寺境内(有料観光地)をどうするかは当日考えましょう。
参加○……稲田いくこ、江面まさこ、加藤のりこ、佐藤ときこ、土屋ちづこ、永田さちこ、行木さちこ、浜ふさこ、林ともこ、福沢かずこ、
検討中△……
欠席×……三浦ようこ、

【6月】
■6月7日(火)御正体山———最寄り駅=中央高速バス平野バス停
石割山から御正体山への縦走です。かなり歩きがいのあるルートです。
参加○……浅川はるこ、市村やいこ、稲田いくこ、今村かずよ、江面まさこ、加藤のりこ、小林あやこ、小林はるこ、酒井みちこ、野老やすこ、永田さちこ、三浦ようこ、
検討中△……土屋ちづこ、矢野ひろこ、

■6月16日(木)伊豆ヶ岳———最寄り駅=西武秩父線・正丸峠駅
ご存知伊豆ヶ岳。子の権現を経て吾野駅へ。タラタラとけっこう長いですね。
参加○……加藤のりこ、佐藤ときこ、永田さちこ、林ともこ、
検討中△……山咲ののか、

■6月24日(金)日の出山———最寄り駅=JR青梅線・御嶽駅
日の出山から御岳山へと行くつもりなのですが、じつは御嶽駅からダイレクトに高峰北尾根を登ります。昔はよく利用したルートですが、今はどうなっているのか、藪こぎ必至で、途中棄権になるかもしれません。
参加○……
検討中△……小林あやこ、矢野ひろこ、山咲ののか、

【7月】
■7月5日(火)瑞牆山———最寄り駅=JR中央本線・韮崎駅
瑞牆山を裏側から登って、いつもの富士見平小屋への道を下ります。コロナ期の2年間で登山道がどうなっているかわからないので、登りきれないという場合もあるかもしれません。
参加○……市村やいこ、江面まさこ、小林あやこ、小林はるこ、
検討中△……今村かずよ、酒井みちこ、土屋ちづこ、永田さちこ、三浦ようこ、

■7月14日(木)高川山———最寄り駅=JR中央本線・初狩駅
初狩駅からのオーソドックスな道を登って、一番長いルートで大月駅へと下りたいと思います。
参加○……佐藤ときこ、永田さちこ、林ともこ、
検討中△……矢野ひろこ、
欠席✕……加藤のりこ、

■7月22日(金)岩山———最寄り駅=東武日光線・新鹿沼駅
楽しい岩場歩きです。最後の場面は、猿岩の鎖場をさけて、強引に下る覚悟で。
参加○……
検討中△……

【8月】
■8月2日(火)足和田山———最寄り駅=富士急行・河口湖駅
これまで何度行っても眼前の富士山がくっきりと見えたことがありません。今回も……かもしれませんが、軽く歩きます。
参加○……市村やいこ、加藤のりこ、小林はるこ、酒井みちこ、佐藤ときこ、浜ふさこ、林ともこ、
検討中△……今村かずよ、小林あやこ、土屋ちづこ、永田さちこ、

■8月11日(★木・山の日)岩茸石山〜白谷沢———最寄り駅=JR青梅線・御嶽駅
御嶽駅から高水三山の惣岳山〜岩茸石山へ。そこから黒山〜岩茸石を経て白谷沢を下って名栗湖へ出るという「関東ふれあいの道」です。
参加○……
検討中△……今村かずよ、山咲ののか、

■8月19日(金)金時山———最寄り駅=JR/小田急線・小田原駅
仙石バス停から登って乙女峠へ。御殿場でゆっくり。また虎屋カフェにも行きたいですね。
参加○……浜ふさこ、
検討中△……今村かずよ、

■8月27日(★土)馬頭刈尾根———最寄り駅=JR五日市線・武蔵五日市駅
追加の第4土曜日です。天狗滝からつづら岩で馬頭刈尾根に出て、瀬音の湯まで下ります。
参加○……
検討中△……今村かずよ、土屋ちづこ、永田さちこ、山咲ののか、
不参加×……浜ふさこ、

【9月】
■9月6日(火)編笠山———最寄り駅=JR中央本線・小淵沢駅
八ヶ岳の編笠山の日帰りです。観音平から登って展望絶佳の山頂へ、富士見高原へと下ります。
参加○……市村やいこ、小林あやこ、小林はるこ、酒井みちこ、永田さちこ、
検討中△……今村かずよ、山咲ののか、

■9月15日(木)できれば15〜16〜17日でゆっくり北穂高岳———最寄り駅=JR中央本線・松本駅
一応、今年の夏の大目標を上高地〜涸沢〜北穂高岳と考えておきます。できれば北穂高小屋に泊まりたいですね。状況が許さなければ15日だけの日帰りを考えます。
参加○……岡田きょうこ、加藤のりこ、小林あやこ、若井やすひこ、
検討中△……今村かずよ、酒井みちこ、土屋ちづこ、永田さちこ、
欠席×……秋田まもる、

■9月23日(★金・秋分の日)北高尾山稜———最寄り駅=JR中央線・高尾駅
バスで陣馬高原下へ。そこから北高尾山稜を八王子城跡へ。秋の風を浴びながら。
参加○……佐藤ときこ、永田さちこ、浜ふさこ、
検討中△……小林あやこ、山咲ののか、



〓

〓

◆鋸山
のこぎりやま────329m
車道12p→稜線5p+見学いろいろ────17パワー+α
日の出0427、日の入り1847────5.28千葉県で

◆JR内房線・保田駅から────2022.5.28(土)実施

◆集合
5.28(土)————JR特急「新宿さざなみ1号・館山行き」で合流しましょう

◆ポイント
*JR特急「新宿さざなみ1号」は5両編成です。後ろの1〜3号車が指定席、前の4〜5号車が自由席です。現在(5.24夜)でも「トクだ値(チケットレス)」の「45%OFF」があるそうですから、ガラガラじゃないかと思います。
*今回、前半は保田駅からの鋸山登山。(以前はそこから稜線沿いに日本寺の有料部分に迷い込んでしまったことがありますが今回は正しい下山路で)石切場跡へと下ります。
*天気が崩れそうな予報が出ていますので「天気を見ながら」ではありますが、江戸〜東京へと運び出した建築石材の石切場は全国レベルのものだそうです。今回はそれをていねいに見たいと思います。
*それから700円の拝観料を払って日本寺へ。まあ、いろいろありますから、ぐるりとひとまわりして……。私としてはこういうときでないとなかなか乗れない鋸山ロープウェー(500円)で下りたいと思います。ロープウェイから富士山が見えたらラッキーです。
*JR浜金谷駅の近くで、入浴は天然温泉・海辺の湯。ここも東京湾越しの富士山が見えるかも。
*食事は、できれば黄金アジのアジフライでいまや全国レベルの名店となった2軒に入れればラッキーですが、どうでしょう。船主(ふなおさ)総本店も回転寿司をやめたようですから、土曜日に入れるかどうか。
*したがって下山後は時間と天気によってどうなるかわかりません、という感じです。

◆往路
0750新宿始発(JR内房線・特急・新宿さざなみ1号・館山行き)────0944保田
(0750新宿→0803秋葉原→0809錦糸町→0822船橋→0826津田沼→0839千葉→0846蘇我→0853五井→0909木更津→0916君津→0940浜金谷→0944保田)

◆往路参考
*0745千葉→0858-0900上総湊で乗換→0914保田

◆現地行動
1000ごろ_JR保田駅を出発……車道12パワーを1時間半として
1130ごろ_林道終点……稜線5パワーを30分として
1200ごろ_鋸山山頂
以下、時間と天気を見ながら
*1.石切り場跡に下って…吹抜洞窟、車力道跡、石のストックヤード跡、索道跡、猫丁場、切通し跡、観音洞窟、岩舞台、樋道跡、ラピュタの壁などを見学
*2.日本寺(有料)に入って…百尺観音、地獄のぞき、千五百羅漢道、大仏など
*3.ロープウェイで下山
*4.入浴、食事

◆帰路参考
*JR内房線・浜金谷発時刻(すべて木更津行き。木更津→千葉は約40分)
1600→1647、1702→1750、1824→1908、1921→2002、2014→2058、2120→2203、 2225→2304
*特急・新宿さざなみ4号…1625浜金谷→1722千葉→1755秋葉原→1807新宿

◆費用の目安
JR_新宿→保田────1,980円
*千葉→保田_1,340円
特急指定席_新宿→保田———1,890円(自由席1,890円)
*特急指定席_千葉→保田_1,480円(自由席950円)
★休日おでかけパス(2,720円)は君津まで有効です。

◆電話
◎入浴
*天然温泉・海辺の湯…0439-69-8500…1000-2030(土休日1000-2100)_780円(土休日880円)_軽食あり漁師料理かなやと同会社
*金谷ステーション…0439-29-7755…観光案内&カフェ&日帰り入浴(元温泉旅館)_1100-1700(入浴最終受付1630_水木定休)_800円_浴場小さい
◎食事
*すし…地魚寿司・船主(ふなおさ)総本店…0439-69-2167…1100-1900(土休日1100-2000)_水曜定休_浜金谷港入口_全21席
*魚介料理…はまべ…0439-69-2090…1200-1500/1800-2100(夜は要予約)_木曜不定休_38席_喫煙可?_「孤独のグルメ」に登場したアジフライ
*魚介料理…さすけ食堂…0439-69-2123…1000-1600(店の名簿で要予約。早仕舞いあり)_火水木&時化休業_アジフライの有名店

◆持ち物(春季日帰り標準セット)
*食べ物・飲み物……水+行動食(昼食)+おやつ
*足まわり……運動靴、軽登山靴
*行動着……ドライタイプの登山用Tシャツ+長ズボン+長袖シャツ
*雨具……ゴアテックスレインスーツ
*小物……地図+健康保険証+時計+ポケットライト

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


★トップページに戻ります
Copyright 2022 Koji Ito & ito-no-kai All rights reserved.